vol.05

May 30, 2022

「waiwai」に行けば、
きっとオシャレが好きになる。

  • #fashion
  • #vintage
  • #event
  • #古着屋
  • #コーディネート
  • #立山町
LINE 0
LINE 0

安くてオシャレで、人と被らない。いま、中高生の間で古着がブームになっています。富山県内にもたくさんの古着屋さんがありますが、今回は昨年5月にオープンした「waiwai」をご紹介。定期的にイベントも開催されているそうですが、いったいどんなお店なのでしょうか? オーナーの松井滉大さんに、お店を開くまでの経緯などを伺ってきました。

クセ:定番=8:2の古着屋さん。

――富山ではあまり見ないような、個性的な服がたくさんありますね。どんな古着を扱っているんですか?

松井さん:メンズ・レディースの古着を中心に、アクセサリーなどの雑貨や子供服なども扱っています。古着はクセのある派手な服が多めですね。一部、定番ブランドのアイテムもあります。

――どれもリーズナブルで買いやすそうです。

松井さん:1万円を超える服はほとんどないですね。1,000円のTシャツだけ集めたラックもありますし、気軽に古着を手にとってもらえると思います。お客様は10代後半〜20代前半の方がメイン。お店は車じゃないと来にくい場所にありますが、地元の中高生は自転車で来てくれたりします。

――スタッフのみなさんも若いですよね。学生さんもいるんですか?

松井さん:スタッフは大学生が中心です。最年少は15歳で、今年26歳の僕が最年長です(笑)。お店はほぼ10代のスタッフで回している感じですね。若いお客様と同じ目線に立って、コーディネートの提案などもさせていただいています。

 

古着の道に進むきっかけとなった留学。

――松井さんがオシャレに興味を持ったきっかけは?

松井さん:高2のとき、姉に「ダサい」って言われて(笑)。それが悔しくて、バイトしたお金で金沢に服を買いに行ったりするようになりました。富山県内の古着屋を教えてくれたのも姉でしたね。

――高校卒業後はすぐ古着の道に?

松井さん:高校卒業後は会社員として働いていたんですが、仕事が原因で手術入院することになったんです。結果的にその仕事は辞めることになって…。その後何をしようか考えて、フィリピンに留学することにしたんです。その留学中に入った古着屋で「半袖より長袖が安い」ということに気付いたんです。

――なるほど。フィリピンは暑いから、半袖のほうが需要があるということですか…?

松井さん:そうです。フィリピンで長袖を安く仕入れれば、日本で高く売れると思ったんです。買い付けっておもしろいなと思いました。

 

――それに気付いて、自分で古着屋をしようと思ったわけですね。

松井さん:はい。帰国後は独立を前提に、韓国子供服の店で1年間働きました。そこで韓国へ買い付けに行かせてもらったり、古着の寸法のはかり方なども教えてもらいました。並行して、ファボーレにある「WEGO」でも働いていました。

 

若い世代に服を好きになってもらいたい。

――まだオープンして1年ほどですが、これからどんなお店にしていきたいですか?

松井さん:waiwaiを通して、若い子に服を好きになってほしいです。お店の名前も有名にしていきたいですね。

 

――松井さん自身の夢はありますか?

松井さん:お金がないなどの理由で服を買えない子たち、服を必要としている人たちに対して、服を行き渡らせる活動をしていきたいと思っています。最終的には、古着の卸をすることが目標です。倉庫のような場所で、今よりもっと安い500円とか、1,000円とかで服を販売したいですね。

 

――お店では定期的にイベントも開催されているそうですね。

松井さん:はい。先日もwaiwaiの1周年を記念したイベントを開催しました。そこで400着の古着を無料で配布したんですが、これも服を買えない子や若い子たちに、服を好きになってほしいという思いで実施しました。これからも楽しいイベントを企画していくので、ぜひInstagramでチェックしてください!

waiwai

立山町大清水394-4

12:00〜18:00

火・水曜休み

070-8345-5966

 

Kodai Matsui 松井滉大

松井滉大 Kodai Matsui

1995年生まれ、富山県立山町出身。古着屋「waiwai」オーナー。高校卒業後に就職した会社を、手術入院をきっかけに退職。21歳でフィリピン留学へ。そこで古着屋になることを決意し、韓国子供服店などでの勤務を経て、25歳で「waiwai」をオープン。

LINE LINE いいね! LINE 0

Comment

コメントする

名前※未記入の場合「匿名」になります。

コメントありがとうございました。
管理者よる承認後に表示されます。

WAKUMAG.では
取材依頼を募集しています!

活動内容を県内の中高生に知ってもらいたい・身近で
活躍している人を紹介したいなど
WAKUMAG.での発信に興味のある方は下記よりご連絡ください。

QR
Close