vol.17

November 30, 2022

雨でも冬でも楽しめる
とやまのミュージアム。

  • #museum
  • #art
  • #博物館
  • #ミュージアム
  • #休日 #おでかけ

雨や雪の日が多くなり、つい引きこもりがちになる冬。お天気を気にせず楽しめるミュージアムに出かけてみてはいかがでしょうか? 今回は、WAKUMAG.編集部がおすすめする富山県内の博物館を3つご紹介。富山の自然や文化のことを学んだり、フォトスポットやカフェで写真を撮ったり…。冬の思い出づくりにぜひ出かけてみてください!

富山湾のふたつの不思議に出会える。

まずご紹介するのは、魚津市にある「魚津埋没林博物館」。国の特別天然記念物に指定されている「埋没林(まいぼつりん)」と「蜃気楼(しんきろう)」、富山湾のふたつの不思議に出会える博物館です。

「埋没林」とは、文字通り“埋もれた林”のこと。博物館には樹齢500年以上の魚津埋没林の根っこが水中展示されていて、眺めているだけで幻想的な気分に浸れます。そのほか、光と風が織りなす自然の芸術「蜃気楼」についての展示も。蜃気楼が出現するしくみを詳しく学ぶことができます。

博物館のエントランスホールに併設するカフェ「KININAL」では、季節のフルーツをまるごと使ったケーキがいただけます。フルーツを主役にしたかわいい見た目とそのおいしさはSNSでも話題に! カフェは入館料なしでも利用できるので、気軽に訪れてみてくださいね。

【施設概要】
魚津埋没林博物館
住所:魚津市釈迦堂814
Tel:0765-22-1049
開館時間:9:00~17:00(入館受付は16:30まで)

※カフェ「KININAL」の営業は10:00~17:00
休館日:12月1日から3月15日までの木曜、年末年始

※カフェ「KININAL」は木曜
観覧料:大人(高校生以上)640円、小・中学生260円
https://www.city.uozu.toyama.jp/nekkolnd/index.html

 

 

チューリップと季節の花がお出迎え。

続いてご紹介するのは、「となみチューリップフェア」で有名な砺波市にある「チューリップ四季彩館(しきさいかん)」。春の花・チューリップを一年中見ることができる世界唯一の施設です。

館内はいくつかのコーナーに分かれていて、チューリップと季節の花々のコラボレーションが楽しめる「ワンダーガーデン」には、360度ぐるっとチューリップに囲まれるチューリップパレスと、チューリップが万華鏡のように映し出される「パレットガーデン」があります。ほかにも、チューリップの成長過程や歴史が学べる「アンダーファーム」など見どころがたくさん。

2022年12月26日(月)までは、季節展示「季節を彩る花々~クリスマス~」が開催中。5mの大きなクリスマスツリーとあわせて、21品種・300鉢のポインセチアが展示されています。赤と緑をメインカラーにした展示で、ぜひクリスマス気分を味わってくださいね。

【施設概要】
チューリップ四季彩館
住所:砺波市中村100-1
Tel:0763-33-7716
開館時間:9:00〜18:00
休館日:不定休 ※ホームページを要確認
観覧料:一般(高校生以上)310円、小・中学生 160円
https://www.tulipfair.or.jp/

 

 

とやまのシンボル・立山を体感。

最後にご紹介するのは、かつて立山信仰の拠点の一つだった立山町芦峅寺(あしくらじ)の集落にある「富山県[立山博物館]」。富山県のシンボル・立山の自然と人間のかかわりをテーマにした博物館です。

広い敷地の中にさまざまな施設が点在していて、立山の自然や信仰・文化が学べる「展示館」のほか、立山信仰の舞台や立山信仰の世界に関する映像を大きなスクリーンで見ることができる「遙望館(ようぼうかん)」、“地獄”や“極楽”といった立山曼荼羅の世界を五感で体験できる「まんだら遊苑」などがあります。
※「まんだら遊苑」は冬期休苑中

「展示館」では世界的建築家が手がけた建物にもご注目を! 立山をイメージしたというピラミッドの形をした外観や、雪の大谷がモチーフになった螺旋(らせん)階段など、展示以外でも立山の自然を感じられるポイントがいっぱい。立山の自然を五感で感じられますよ。

【施設概要】
富山県[立山博物館]
住所:立山町芦峅寺93-1
Tel:076-481-1216
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始 ※まんだら遊苑は12月1日~3月31日冬期休苑
観覧料:【展示館(常設展示)】一般300円 【遙望館】一般100円 【まんだら遊苑】一般400円 ※大学生以下無料
https://www.pref.toyama.jp/1739/miryokukankou/bunka/bunkazai/home/index.html

 

 

WAKUMAG.では
取材依頼を募集しています!

活動内容を県内の中高生に知ってもらいたい・身近で
活躍している人を紹介したいなど
WAKUMAG.での発信に興味のある方は下記よりご連絡ください。

QR
Close